« November 2011 | Main | January 2012 »

December 31, 2011

今年を振り返る。

とうとう激動の2011年も終わろうとしている。

今年はどんな年だったか?

年明け早々、失業危機に見舞われた。
クビは免れたものの、正社員から契約社員に。
新会社だっていつまで続くかわからない=続かなかったら
今度こそ失業=無収入=どうやって生活していく?!と
負の想像ばかりが膨らんで、もうどうしようもない状態。

そこで、求人広告をいろいろ眺めた結果、介護職は求人がやたら
多いことがわかって、ホームヘルパー 2 級をとることに決めた。

そして3/11の東日本大震災。
東北地方で大惨事が起きていることも知らずに、市ヶ谷から
歩いて帰った。
カレに越谷で拾ってもらうまで約25km、ひたすら歩いた。

原発事故が起きて、カレがフランスに帰りたいと言い出した。
結局、私が日本に残ると言い張ってフランスには行かなかったが、
大使館へ安定ヨウ素剤をもらいに行ったり、計画停電があったり、
とにかく非日常的なことがたくさんあった 3 月だった。

7 月の終わり、ミノスを拾った。
胸を触ったら骨がポコンと飛び出ていた、痩せっぽちの猫。
それが今や、すっかり幸せ太りして?我が家でいちばん大きい。
(骨は飛び出たままだが、肉と脂肪に埋もれてわからない…)

そして12月には腱鞘炎になるわ、カキにあたるわ、健康面で
散々な目に遭った。

その他いろいろあったけど、人生を揺さぶるような出来事が
多かったな。
来年は、平穏かつ平凡な年になりますように。

それではよいお年を……

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 30, 2011

裸のフクシマ

たくきよしみつ著。

福島第一原発の30km 圏内で暮らす著者が、いろいろな実態を
書いた本。

朝日新聞の書評を読んで興味を持った。

仮設住宅に移ることを拒否し、金のかからない集団避難所を
出ようとしない人たち、三食昼寝つきに加えて温泉まで
入り放題の避難生活を享受する人々、あるいはパチンコ店の
盛況ぶりをも赤裸々に記述する。

に食いついた私も愚かだな、という気もするが…

マスコミが報道してることって、キレイなところの、しかも上辺だけ
切り取ったものなんだ。
ヨソ者が見て「福島の人、大変だな、なのによく頑張ってるな」と
感じるように作ってあるんだ。
私がいちばん衝撃を受けたのは、埼玉に避難した双葉町の住民が
避難先で「原発敷地内の草取りが時給2,000円だったから、今さら
時給800円じゃ働けない」というようなことをボランティアの人に
言った、という内容。

こういう人間もいるんだ、ということにショック。

原発関連の話は、私の知識不足もあって用語が難解 (>_<)
でも、いろんな意味で読んでよかったと思えた 1 冊。

著者のブログには本に書かれていること以外の情報も多い。
阿武隈(原発30km圏内生活)裏日記

| | Comments (8) | TrackBack (0)

December 29, 2011

さぁ冬休み!

今日から 6 日間の冬休み。
大掃除はまだ何にも手をつけてなくて、さて一体どこから
始めたものやら…と考えて、とりあえず換気扇だけは
やっておこうかなというわけで、午前中に台所周辺は完了。
もうあとはどうでもいいや…… (ーー;)

今朝、洗濯物を干したとき、ふと眼下のレモンの木に
目をやったら、黄色く色づき始めていた。

20111229今年はこの 2 つだけ。
去年はゼロだったことを思えば、
2 つだけでも素晴らしい。
とはいえ、恐ろしいほど大豊作だった
2 年前に比べるとたったの 2 つ、だ。

20091218_1これが 2 年前。
レモン食べ放題、って感じだった。
何をどうしたら、またこんなふうに
たくさん実をつけてくれるのかしらん。
レモン栽培について教わりたいワ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 28, 2011

ウズラ違い。

ミノスがウズラを、ラッキーを食べちゃった話の続き。

後日、私がウズラのカゴを掃除したとき、何かオスが少ないな?
と確認したら、プジョーがいなくなっていた (>_<)
よくよく確認すれば、ラッキーがいるし w(゚o゚)w

ってことは、ミノスが食べたのはプジョーだったのか!

プジョーはいちばん体が大きく肉付きもよかった。
「うちのウズラで食べたらいちばん美味しいのはプジョー」と
よく冗談で言ってたりしたんだけど。
それを狙うとは、ミノスもなかなかやるな?!?!

…なんて感心してる場合じゃないか。

数週間前、プジョーとペアだったメスが死んでしまって、
プジョーも寂しかろう…とジョイフル本田でメスを調達したのに。

20111228_1 その新入りのウズラ。
名前はまだない。
考えるのが面倒くさい (ーー;)
ま、そのうちつけてあげよう。


叱られたことも忘れて、相変わらず毎日元気いっぱい家中を
駆け回っているミノスの最近の写真。
20111228_2寒いのに、夏みたいにひっくり返って
寝てることが多い。
若いってうらやましい (笑)

20111228_3





今日はいよいよ仕事納め。
冬休みに入ったら、家の大掃除しなきゃ~…
まだ何も手つかずで掃除するところ盛りだくさん \(;゚∇゚)/

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 27, 2011

処刑教室

Assassinationofhighschoolpresidentミーシャ・バートン、リース・トンプソン、
ブルース・ウィリス出演。

原題は「Assassination of a High
School President」なのに、何で
こんなB級映画みたいな邦題に
しちゃったんだろう?

M. バートンが出ている時点で、ティーンズ向け=つまんない、
と予想はできたがB. ウィリスが出てるから観てみた。

ホント、観なきゃよかった。
校長役がB. ウィリスがである必要は全然ないし。
M. バートンが好きで好きでたまらない、話なんか二の次、
みたいな人が観る映画だと思う。

処刑教室の公式サイト

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 26, 2011

2 日がかりのクリスマスケーキ…

今年のクリスマスケーキはガトー・モカ。
バタークリームのケーキである。

450g で820円の雪印無塩バターを買い、コーヒービート
求めて奔走し (マーブルチョコはどこでもあるのに…)、ちゃんと
卵も買って、いざ!!!

やっぱり卵が新しいと泡立ても楽だな、と痛感しつつ作った
スポンジは大成功。
次はコーヒークリーム…とイタリアンメレンゲを作り、バターを
クリーム状に練って混ぜ合わせる。

あ Σ( ̄ロ ̄lll)
バターと卵を混ぜるときは、卵をちょっとずつ入れないと
分離するんだった…!!!!
見事に分離してくれて思い出したが、時すでに遅し。
見た目にものすごい汚いバタークリームができた。
ていうか、バタークリームじゃない (;;;´Д`)

いざとなったら大量にクッキーを作るか…とこの日はここで
あきらめた。

翌日、バターを温めて溶かせばメレンゲと一体化することを
思い出し、湯煎にかける。
やや溶けたところでハンドミキサーのスイッチオン!

20111226_1何とかバタークリームになった。
あぁよかった。

参考にした本では、もちろん美しく
デコレーションしてあったけど、私はやらない (爆)

20111226_2切っちゃえば見栄えがよくなる (笑)
あ、スポンジに小麦粉がダマになって
残ってるじゃん (゚ー゚;

…という感じで 2 日かかって完成させた
ガトー・モカはやっぱり美味しいな (o^-^o)

ガトー・モカのお供には、シャンパンは高いからドメーヌ・ロジェ
ブランケット・ド・リムー・キュヴェ・ジャン・フィリップ 2009

味はシャンパンと大差ないのに1,980円。
甘いガトー・モカにピッタリでこちらも美味しかった。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 25, 2011

スクリュードライバー カクテルセット

20111225モラタメで当選!
スクリュードライバー カクテルセット
(ギルビー ウォッカ37.5% 375ml と
トロピカーナ100%フルーツ オレンジ
各 1 本)。

これは絶対欲しいと思ってたものが
当たった。うれしいな (^o^)

スクリュードライバーもいいけれど、ウォッカを飲むなら
ウォッカトニックが好き。
オレンジジュースなら、最近はカンパリオレンジが好き。

年末年始は家でカクテル飲みまくろーっと (* ̄ー ̄*)

モラタメさん、いいものありがとう!!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 24, 2011

ミートローフ&かぼちゃスープ

きのう朝、チラッとテレビを見ていたら、皆が「美味しい!」と
ミートローフを食べていたから作ってみた。
はるみキッチン ケンタロウ作ミートローフ

ん?
このミートローフ、男子ごはんでも見たような…と思ったら
やっぱり過去にやっていた

20111224_1ソースをかけた後に写真を撮るのを
忘れた (^_^;)

カレは「アメリカっぽい食べ物だ」と言った。
これは褒め言葉ではない (-_-;)
美味しいんだけどね…だそう。

私もまた食べたいなと思うほどでもなかったから、ま、
もう作ることはないだろうな。
でも付け合わせのジャガイモはとっても美味しかった~。

それと、冬至から 1 日遅れのかぼちゃスープ。
Cpicon 濃厚カボチャスープ by ツンドラ

20111224_2生クリームは入れていないのに濃い。
アクセントにカリカリベーコンをのせた。
塩っ気が、甘いかぼちゃによく合う。
美味しかった。

さあ今日はこれからケーキ作るぞー!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 23, 2011

天丹@銀座

私がカキにあたったせいで、お流れになった忘年会。
五反田のわったりぼうずなる店できりたんぽだまっこ鍋を
食べるはずだったのに……
別の日に換えてもらおうと思ったけど、こっちの予定と店の
混み具合が折り合わなかった。

そして日を改めて行ったのは銀座の天丹
銀座より新橋の方が近いんじゃないの?という印象…

火鍋を食べるのは初めて。
最初は「辛すぎる!」と思ったけど、舌が慣れるのか、
白湯で辛みが薄まっていくのか、その辛さが美味しい。
つけだれをゴクゴクと飲み干した。
そのおかげか、帰りは家に着くまで体がポカポカ。
朝起きると、ちょっと汗ばんだ感じだった。

今回、四川コース5,800円がクーポン使用で4,200円。
飲み物は別注文。
今年の労をねぎらうってことで、ちょっとぐらい高くても…
とは思っていたけど、約5,700円って結構したな (+_+)

忘年会は鍋!ということで、店探しの段階で、ちゃんこも
候補に入れてたけど、ちゃんこって意外とするのね~。
鍋だけで3,000円とか。
何でそんなに高いのかよくわからない。
スープとか素材にこだわるから?

鍋料理が入ると、予算が高くなるってことがわかったのも、
今回の収穫のひとつなのであった (ーー;)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 22, 2011

ラスト・ターゲット

Theamericaジョージ・クルーニー主演。

G. クルーニーが暗殺者役ということで、
ハリウッド的なアクション映画かと思ったら
意外と静かで緊張感が漂う。

悪くはないけど、あんまりにも静かだから、
疲れてるときに観るとウトウトしそう (^_^;)

G. クルーニーは相変わらず渋くてカッコよいな。

ラスト・ターゲットの公式サイト

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 21, 2011

急な別れ…

ラッキーがいなくなった。
ミノスの腹の中に。

きのうの朝、カレが起きると、ウズラの羽根と血がそこらに
飛び散っていたそうだ。
そして、ラッキーが頭部だけの姿で見つかった。
(わざわざカレが写真を送ってくれた…)
カレ曰く、ミノスが食べてしまったらしい。

なんてヒドイことを…!!!と思ったが、考えてみれば
猫が鳥や小動物を捕食するのは異常でも何でもなくて、
正しい食物連鎖なわけで、驚くことでもないわけで、
ミノスはただ本能に従ったまでなわけで……

あああああ。

結局は、カゴのフタがしっかり閉まらないと知っていたのに
これといった対策をとらなかった人間が悪いのだ。
だからミノスを責めることはできないのだ。
…と自分に言い聞かせてみるも……

あああああ。

オモチャにして弄んでいるうちに死んでしまったのなら
ともかく、食べるために殺したというのが何よりもショック。

あああああ。

卵から孵したウズラの中で、いちばん人間によく懐いて
手乗りや肩乗りもできたラッキー。
いちばん愛着のあるウズラだったのに。

ごめんねラッキー。

20091221_12 年前のちょうど今ごろに生まれた
ラッキーのヒヨコ時代。
そうだ、よくノートパソコンの温風が
出るところで寝てたっけ。

20091225_120091227_2合掌。
天国で安らかに。

本当にごめんね。
ごめんねラッキー…

| | Comments (7) | TrackBack (0)

December 20, 2011

ブルーベリーのビスケット

またまた「A.R.I のビスケット」を参考に、今度はブルーベリーの
ビスケット (スコーン) を作ってみた。

201111220今回は生クリームではなく牛乳使用。
リッチな感じが生クリーム入りのものに
比べるとやや劣る。

表面にバニラシュガーを散らしてある。
カリッカリした食感が楽しい。
レシピどおりだけど、ブルーベリーをもっと入れてもよかったな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 19, 2011

クリスマスツリーを飾る。

今年は、ミノスにメチャクチャにされるだけだから…とツリーは
飾らないことにした。
でもカレが「クリスマスの雰囲気が出ない」と言うので、
小さなツリーを買った。

20111219目がランランと輝いている。
やる気満々 (笑)

飾りつけるそばから落としてゆく。
人間も負けじと拾っては飾るが、
ミノスはさらに負けじと落とす。

飾りはとるわ、ツリーは倒すわ、
やりたい放題ですごく楽しそう (-_-;)

ツリーに大興奮した後は、疲れきったのか死んだように
眠っていたミノスであった (ーー;)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 18, 2011

サイエンス・ダイエット シニアプラス 高齢猫用

20111218ヒルズのキャンペーンで当たった。

店頭で配ってる試供品のような程度の
小袋だとばかり思っていたら、1kg の
大袋が来た w(゚o゚)w
気前いいな~サイエンス・ダイエット。

サイエンス・ダイエットは高いから、
5 匹もいるとなかなか…ね。
だからこの当選はすごーくうれしい ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

念のため?近所のホームセンターで値段を確認したら、
何と1,450円だった。
ひゃー本当に高いなー!!!!

今年当たったもので、いちばん高額だろうな、これ。

キミたち、心して食べるように。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 17, 2011

Worship Music

買うのをすっかり忘れてたAnthraxの新譜。
遅ればせながら、ようやく購入。

5 月に行われるはずだった来日公演が、東日本大震災の関係で
延期となり、その振り替え公演が今週から始まってるんだよな~
と思っていたら、振り替え公演は中止になっていた

ひととおり全部聴いた印象は…
コレハッ!という曲はないが悪くはない。
でももうちょっと速くて勢いのある感じが欲しい。

もしまた来日することがあったら、今度こそ行こうかな…?!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 16, 2011

すっかりお気に入り。

20111216_1通称カンガルーごっこを、ミノスは
すっかり気に入った様子。

20111216_2おとなしく寝る。
ちょっとやそっとでは
起きない。
いつも爆睡。

可愛い寝姿じゃないか (≧∇≦)

20111216_3ガトーフェスタ・ハラダのラスクを
食べていたら、ポップとミノスに
寄ってたかられた (-_-;)

私の食欲、すっかり回復。
病み上がりの翌朝、8 枚切りの
食パン半分と牛乳でお腹いっぱい、
みたいな感じだったから、このまま食が細くなって体重も…
なんて思ったけど甘かったか。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 15, 2011

アジャストメント

Adjustmentbureauマット・デイモン主演。
他にエミリー・ブラント。

主演がM.デイモンだし、ジャケットが
ボーン・アイデンティティーに似た
感じだったから、そんな内容かと
思っていたら。
何なんだ、これは。
SFモノのような恋愛モノのような…
「運命調整局」が、決められた運命どおりに動くように、人間を
調整してゆく。
M. デイモン演じるデヴィッドと、E. ブラント演じるエリースを
結びつけまいとする運命調整局に逆らう 2 人の運命は…?!
という感じの話だった。

あんまり好きじゃないなーこういうの。
おかげで途中、ウトウトしてしまったよ… (-_-;)

アジャストメントのあらすじ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 14, 2011

カキを買った。

201112141kg 1,600円 (送料込み) のカキを
2kg 買った。

スーパーの惣菜コーナーで売っている
カキフライは、親指ほどの大きさしかない
カキを衣で倍増させたようなものが多くて
カキを食べている気がしない。
だから大ぶりなカキの入ったカキフライを
食べてみたかったんだけど、大ぶりな
カキは必然的に値が高い。

そして見つけたこのお買い得なカキ。

早速、もう当分食べなくてもいい!というぐらいのカキフライを
作って食べた。
しっかりカキを堪能できるカキフライで、美味しかったな~。

…のが 3 日前の夜。
そしてきのうの昼前、何となく胸がムカムカするな~と
思っていたら、午後になって激しい嘔吐感と腹痛に襲われる。
トイレに居座っていたいけど、職場のトイレは 1 つしかないから
居座るわけにもいかず、トイレと席を何度も往復して、これは
もう限界だ…となって早退。
帰りの電車は座れたものの、座っていることすらしんどい。
かといって、まさか寝転がるわけいかないし。
気力で家まで帰る。

原因はカキか???
毒素が抜け切ったのか、夜には落ち着いた。

本当は、きのうは内輪の忘年会だったのに~。
きりたんぽ食べるはずだったのに~。

今日は、食欲はないけど調子は戻った。

(カキが原因だとしたら、だけど) 恐るべし、カキ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 13, 2011

姪っ子へのプレゼント

浦和美園のイオンでヒーローものシャツを見つけた後は
本屋に行って姪っ子への絵本探し。

甥っ子が生まれたときに私がプレゼントした松谷みよ子著
いないいないばあ」が気に入ってるから、そんな感じの
絵本がいい、と言われる。

そんな絵本あげたっけな…?
無責任な伯母さんなのであった (^_^;)

アマゾンの購入履歴を見ると、確かに買って贈っていた。
実を言うと、この絵本を読んだことはなくて、レビューが
高評価だから間違いないだろう、とただそれだけで選んだ。

本屋に置いてあったから、今さらながら読んでみようと
思ったら、ビニールでしっかりカバーがしてあって開けない。
というか、置いてある絵本のほとんどにカバーがしてあって
中身がまったく確認できない…!!!

そうする理由はわからないでもないけど、世のお父さん
お母さんは我が子への絵本をどうやって選んでいるのだ?!
と不思議に思わずにはいられない。
(この本屋が特殊なのかしらん?)

結局、この本屋では買わず、家に帰ってアマゾンで購入。
どうせ中身が見れないなら、他人のレビューを参考に
買っても同じだわ。

絵本は、ヒーローもののシャツに比べて、よりどりみどりで
いいんだけど、選択肢が多いのも逆にまた難しいね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 12, 2011

ヒーローもののシャツを求めて…

甥っ子と姪っ子のクリスマスプレゼントに何をあげたらいいのか
まったくわからず、でも甥っ子は琉神マブヤーとかいう沖縄の
ローカルヒーロー?が好きらしいからそれの何かをあげれば
いいかなと思いつつ、妹に聞いたら「ヒーローものの長袖シャツか
ズボン」という指定があった。

アマゾンで買えばタダで沖縄に送れるなと思って探してみたら、
意外と少ない (´Д`;≡;´Д`)アワアワ
焦って妹にいつもそういうものをどこで買ってるのか聞いたら、
スーパーで売っていると言う。

というわけで、週末にヨーカドー、アカチャンホンポ、西松屋、
ロビンソン百貨店に行ってみたけど、ヨーカドーに 2、3 つ
あったぐらいで選択の余地ナシ \(;゚∇゚)/
琉神マブヤーグッズを買いに秋葉原に行くべきか…?!

2111212イオンならたくさんあるかもしれない、と
浦和美園へ行ってみた。
屋上駐車場から埼玉スタジアムを望む。

久々にこっちのイオンに来たけど、未だ駅前は空き地だらけ。
前にここに来たときから何年か経つはずなのに、ほとんど
風景が変わっていない。

それはさておき、イオンに来てよかった。
ヒーローもののシャツが選べるだけあった。
ま、仮面ライダーかゴーカイジャーか、と、キャラの選択肢は
ほとんどなかったけど (笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 11, 2011

皆既月食

きのうの皆既月食、うちからもハッキリクッキリよく見えた。

20111211一応、写真を撮ってみたけど、うちの
しょぼいデジカメじゃあダメダメだ。
肉眼の方がしっかり見えてたな。


右手首の腱鞘炎は、ステロイド注射のおかげか、かなり
痛みも引いて、だいぶいい感じ。
でも、ここで右手をいつものように使ってぶり返したりしたら
嫌だから、(できるだけ) 左手を意識的に使うようにしている。

…とはいえ、完全な右利きの私が、左手でできることって
あんまりないんだけど。
目指すのは、左手でしっかり歯磨きできるようになること。
手首の腱鞘炎って、歯磨きが結構しんどいの… (+_+)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 10, 2011

やっぱり腱鞘炎…

ロールケーキを作ってから 2 週間ぐらい経つ。
右手首の痛みは治まるどころか増す一方。
幸い、パソコンを使う分にはほとんど支障はないものの、
歯磨きだとか服の着脱だとか料理だか、日常面に支障が
出てきたから、病院に行くことにした。

そしてやっぱり腱鞘炎 (狭窄性腱鞘炎) と診断された。

手首の腱鞘部分に直接ステロイド薬を注射。
長い注射針がほぼ根元まで刺し込まれた (lll゚Д゚)
それから親指の固定ベルトみたいなものを買わされる。

20111210これは保険が利かず800円。
高いなぁ…
ヘルニアのとき数千円のコルセットを
買わされたけど、使ったのは数回…
と同じパターンになりそうな予感 (゚ー゚;

そして、ゼスタッククリームを処方される。
全部で約3,000円。
こんなことなら、高いロールケーキを買った方が、ケチらずに
新しい卵を買った方が、生クリームを賞味期限切れにした方が
よっぽど安上がりだったなと思うのであった…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 09, 2011

ゲンスブールと女たち

Gainsbourgエリック・エルモスニーノ主演。
他にルーシー・ゴードン、レティシア・カスタ。

私にとって、セルジュ・ゲンスブール
名前は知ってるけど…ぐらいの知名度。

彼の人生と女性遍歴が描かれた映画。
それほどハンサムというわけでもない
彼がなぜにこれほどまでモテたのか、
映画からはわからなかったけど、きっと何か魅せてやまないものが
あったんだろうねえ…

E. エルモスニーノ演じるゲンスブールの全裸が前から映るシーンが
あったんだけど、モザイクが一切かかっていなかったことにカレが
感心していた。そこ、感心するとこ…?!?!
そればかりが印象に残ってしまった (笑)

ゲンスブールと女たちの公式サイト

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 08, 2011

カンガルーごっこ

ある夜、私がパソコンの前に座りっぱなしでいたら、ミノスが
やってきて、膝の上に乗って寝てしまった。
そろそろ動きたいんだけどな…と起こしてみるも、完全熟睡、
ちっとも起きない。

パーカーの前を開けていたから、ミノスを包み込むように
ファスナーを上げる。
カンガルーのお母さん気分で、2 階から 1 階へ移動。
それでもビクともしない… (ーー;)

20111208_1こんな感じでグースカ寝るミノス。
他の猫ではこんなのありえない。

20111208_2ちょっとファスナーを
下げてみた。
それでも動く気配なし。

面白すぎ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 07, 2011

クランベリーのスコーン

今回は、「A.R.I のビスケット」なる本を参考に作る。
実際、A.R.I という店が表参道にあるらしい。

20111207生クリーム (40%) 入り。
バターも入った超リッチなスコーン。

これはかなり美味しい ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
食べだしたら止まらない。ヤバイ。

この前、ロールケーキを作ったとき、電動のハンドミキサーを
使って卵黄と卵白と生クリームをそれぞれ泡立てたのに、
どれもなかなかしっかり泡立つのに時間がかかるから、
ぐるぐるとハンドミキサーを動かしまくったせいだろうか、
右の手首が腱鞘炎っぽい (;;;´Д`)
動かし方によっては激しく痛い 。゜゜(´□`。)°゜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2011

無印良品と上野。

無印良品から

無印良品「23店舗」限定、お店に行こう!
「お楽しみ抽選会 (ハズレなしのインスタントくじ)」開催します!

なるお誘いをいただいた。

仕事の帰りに上野の店舗に寄る。
クジの発券機はレジの横にあるし、そばには誰もいないから、
何か買った方がやりやすいなと思って、店内をウロウロ…というか
お菓子の前ばかりウロウロしたけど、特に買いたいものがない。
えーい、クジだけ引いて帰ろ。

20111205_1私が当たったのは 4 等。
私のクジ運なんてそんなものよ。

一応、1 ~ 4 等まであって、内容は

1 等:ハードキャリー56L
2 等:アロマディフューザー
3 等:足なり直角靴下 1 足
4 等:PET無糖茶 500ml

だったわけだけど…

ま、ハードキャリーとかアロマディフューザーが当たっても
困るから実用的なペットボトルのお茶でいいの (ーー;)

20111205_2上野駅にグランドコンコースに
飾られていた大きなクリスマスツリー。

アトレ上野によると、このツリーには
こんな趣旨があるそうだ

今回のオーナメント作りを通して
東北グランマと "心の交流" を図ることで、
クリスマスキャンペーンのコンセプトでもある「東北に対する
感謝の気持ち」を感じながら、私たちはアトレ上野を訪れる
お客様をお迎えいたします。

<東北グランマのクリスマスオーナメントとは>
東日本大震災によって仕事を失った女性たちに、働く喜びを
取り戻してもらいたい!とスタートしたプロジェクトによるものです。
多くの命、財産、仕事を失い、不安や孤独を抱える人々が
日常を取り戻すため、手を使い、会話を楽しみ、一生懸命
ものを作る。そんな、生活の糧になるような仕事が生きる
喜びの源になる、"仕事づくり" と "心の交流" を目的に、
東日本大震災被災地支援団体「チームともだち」が中心となって
活動をしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2011

陰謀の代償 N.Y.コンフィデンシャル

Sonofnooneチャニング・テイタム、トレイシー・モーガン、
ケイティ・ホームズ、レイ・リオッタ、
ジュリエット・ビノシュ、アル・パチーノ出演。

A. パチーノが主演なのかと思いきや、
主演は C. テイタムだし、邦題は安っぽいし
(原題は「The Son of No One」)、A. パチーノが
出てなければレンタルしなかったな。
A. パチーノはお金に困ってるのかしらん?

名の知られた俳優が多く出ているわりには、たいしたことない
映画だったなぁ…

陰謀の代償 N.Y.コンフィデンシャルの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2011

激辛マニア

普通に辛いものは大好き。
でも激辛は積極的に食べようとは思わない。
なのに買ってしまったフリトレーの「激辛マニア」。

20111204なぜなら賞味期限間近ってことで、
たった19円だったから (@ドンキ)。

激辛とかいって、カラムーチョとか
暴君ハバネロ程度なんじゃないの?
と思いながら口へ放り込む。

入れた瞬間は「お、辛いな」程度。
でもすぐに「ひえええええ」的な辛さが襲ってきた (゚0゚)
口もノドも痛い。唾液がどんどん湧いてくる。
いやはやこれはこれは…
甘く見ていてすみませんでした、許してください <(_ _)>

しかし不思議なものでまた手が伸びてしまう。
そしてまた「ひー辛い!」と身悶える。
とはいえ、じゃんじゃん食が進むわけでもなく、食べ残しに
封をしてテーブルの上に置いていたら、うわああ、ミノスが
狙ってる \(;゚∇゚)/
キミキミキミキミ、それだけは食べちゃあいかん。
…というわけで、食器棚にしまった。あぁ驚いた。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 03, 2011

久々に甘食。

朝、大宮駅でドンクの前を通るたびに、ガラスの向こうに
見える甘食が気になってしょうがない。

気になるなら買えばいいだけの話だけど、会社のお昼に
甘食っていうのもナンだし、かといって帰りに寄っても
たぶんなさそうな気配だし…と長いこと見てるだけだった
甘食をついに買った。

20111203甘食といったらヤマザキパンの甘食しか
知らないから、当然あの味を想像する。

でもちょっと違う。
あんまり甘くない。
甘食ってベタベタしてて、ノドに詰まりそうな
イメージなのに、クッキー生地みたいで
ベタベタしてないし、中身はふんわりしてて、
ノドに詰まるなんてこともなさそう。

これはこれで美味しいけど、甘食はやっぱりヤマザキパンだ。

一緒に買ったのは、コーヒー風味のパン。
これはまあまあだったな…… (-_-;)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 02, 2011

泥流地帯、続・泥流地帯。

三浦綾子著。
大正15年 (1926年) の十勝岳の噴火にまつわる小説。
当時の写真を発見。
十勝岳火山噴火と災害 (1926年)

噴火よりも、人間模様が主に描かれている。
主人公の兄弟は入植者の孫だから開拓話ではないけれど、
当時の生活ぶりは伝わってくる。

噴火後、硫黄をたっぷり含んだ田畑になってしまったのに、
周囲からここで農作物が育つわけがないと言われながらも、
主人公の兄は過去にも噴火しているなのに、自分たちはここで
農作物を作っていたんだから、今度だって作れるようになる!
と信じて奮闘する。

たくましく生きる人間の話は、読んでいて楽しい。

きのうの夜から急に寒くなって、というかこれが今の季節の
本来の寒さなんだろうけど、そこそこ暖かかったのに慣れた
身にはしんどいしんどい。
そんなことにはへこたれないたくましさが欲しい (笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 01, 2011

外のウズラを…

家の中に入れた。
特別な 2 羽は、夏の間も外に出さなかったけど、寒くない間は
どうでもいい?4 羽のウズラは外に出しっぱなし。

20111201久々のプジョー。
相変わらずキレイな外見。

他のは互いに突かれて頭がハゲてたり
背中の羽根がボロボロだったりして
痛々しいのに、プジョーは無傷。

家の中にウズラが増えて、大興奮なのはミノス。
遊びたくてしょうがなくて、カゴの前をウロウロウロウロ。
目を離せない日々が春まで続く……

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »