« December 2011 | Main | February 2012 »

January 31, 2012

大根づくし

バインセオを作るために大根を1/2本買ったものの、その後、
まったく出番がなく、このままだと食べずに終わりそう (-_-;)
一気に使ってしまうか…!

20120131_1というわけで、まずは大根飯。
というより、大根入り炊き込みご飯。
思ったより大根を使わなかった。

Cpicon ほっくほくの大根飯♪ by mag.

レシピでは松山揚げを使っていたけど、
普通の油揚げで。
見たことも聞いたこともなかったけど、モチモチしてるらしい。
美味しそうだな~ (o^-^o)

20120131_2あとは、鶏と大根とゆで卵の煮物、
豆腐と大根のサラダ。

サラダは、図書館で借りてきた
らでぃっしゅのおだいどこ」のレシピ。
本当は万能ねぎじゃなくてニラなんだけど
買わなきゃないから… (^_^;)

ドレッシングに酢やコチジャンなどを使う。
初めての味。
もっとコチジャンを入れた方がいいかもしれない。

みそ汁にも大根を入れようと思ったのに足りなかった (笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 30, 2012

SKIPPYでクッキーを作る。

これといって作ってみたいレシピがなかったから、いろんな
レシピを参考にしながら適当に配合してみた。

強力粉 150g
薄力粉 50g
ココア 30g
お菓子用マーガリン 100g
SKIPPY 100g
砂糖 50g
塩 ひとつまみ

これでうまくいくだろうと思ったのに、ボソボソしたままで
ちっともまとまらないから、SKIPPYを50g ほど追加、それでも
まだボソボソ状態で、今度はサラダ油を50cc ほど追加。

20120130強力粉を使ったから固めのクッキーに
なるかと思ってたけど、油分がそこそこ
多いせいか、結構さっくりめ。
ほんのりピーナッツ風味で、ココアの
苦味が効いて、甘さ控えめ。

…なんていうと聞こえがいいが、単に
ココアを入れ過ぎていて、砂糖が足りてないだけ (-_-;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 29, 2012

源氏物語の時代

山本淳子著。

紫式部日記を読んで、藤原道長や一条天皇などに興味を持って、
栄花物語でも読んでみようかと思ったけど、適当な現代語訳の本が
見当たらず、何か他にいい本ないかな~と図書館をウロウロして
出会ったのが「源氏物語の時代 一条天皇と后たちのものがたり」。
私が読んだ紫式部日記と同じ著者の著書。

紫式部の学研マンガを読んで、子ども心に定子&清少納言を
敵のように感じて、以来、ずっと好きじゃなかったけど、この本を
読んで 2 人のイメージがグッと変わった。
逆に彰子は、いい人だと思ってたのに…とややイメージダウン。

源氏物語よりも面白かった。
実際にあったことだから余計にそう思うのかもしれない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 28, 2012

味っちゃん@新大久保

遅い新年会と同僚の転職祝いのため、新大久保の味っちゃんへ。

20120128新大久保は初進出。
改札を出ると、人がいっぱい!
特に若い女の子がうじゃうじゃいる。
さすが新大久保。さすが韓流。すごいなー。

厚切りサンギョプルやチーズチヂミ、石焼きビビンパなどを食べに
食べてお腹がはちきれそう。

コース料理を頼んだわけでもないのに 2 時間しかいられないから、
その後は同僚が行ってみたいと言っていたコーヒープリンス
行くことにしてたのに、行きたいと言う当人が当然店の場所を
知っていると思って誰も場所を確認してなくて、しょうがないから
適当に近くのカフェへ。

ちなみに「コーヒープリンス」とは「コーヒープリンス 1 号店」という
韓国のドラマをモデルにしたカフェで人気があるらしい。

私が入ったカフェはYOFRUTTOという店で、ヨーグルトアイスが
売りらしかったけど、お腹いっぱいすぎたのでフレンチバニララテ
(ホット450円) にしておいた。

新大久保のコリアンタウン化って、私の想像以上にすごいわ~。
芸能方面は興味ないけど、料理は好きだから楽しい (*^_^*)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 27, 2012

初SKIPPY

20120127SKIPPYを初めて買った。
結構高いから買う気がしなかったけど、
得意の半額だったから… (^_^;)
ピーナツバター、好きなんだよね~。

パンに塗って食べた。
アメリカのピーナツバターだから当然
のけぞるほど甘いものだと思ってたら
全然甘くない。
ハチミツ入りなのに甘くないどころか、ほんのり塩気さえ感じる。
これは予想外だ… (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.
思わず砂糖をふりかけたくなる。

美味しいけど、やっぱりピーナツバターは甘くないと。

アメリカの映画やドラマでよく見かける、ジャムとピーナツバターの
サンドイッチを気持ち悪い組み合わせだなーと思ってたけど、
ピーナツバターが甘くないならあの組み合わせもアリかもしれない。
じゃあやってみようか、という気にはならないけど (゚ー゚)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

January 26, 2012

ハンナ

Hannaシアーシャ・ローナン、エリック・バナ、
ケイト・ブランシェット出演。

ニキータの再来!みたいな感じで
レンタル屋に置いてあった。
あれ?レオンだったかな??
どっちにしても、少女が殺し屋っていう
設定なのは一目瞭然。

実際は殺し屋というより殺人マシン。
そうなるべく遺伝子操作されている。
そんなことのためにこの世に生まれてくるなんて可哀そうに…

映画自体はまあまあ。
別に見なくてもよかったかな、というレベルだった。

ハンナの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2012

おうちでアジアごはん。

伊藤忍のやみつきアジアごはん」という本を借りてきて
作ってみたのは生春巻きとバインセオ。

生春巻きはこれを見なくても作れる。
けど、いつも巻いた後は海老がどこかに隠れてしまう (>_<)
だから、わかりやすい具材の並べ方はとても参考になった。

そしてバインセオ。
ベトナム風お好み焼きとか言われるけど、薄焼き卵で野菜を
包んだ感じの、全然お好み焼きとは似ていないバインセオ。
前に蒲田のミ・レイで食べて、「食べログで絶賛されてるけど、
そんなに美味しい…?」という印象だったバインセオ。

材料も作り方も難しくないから挑戦してみた。

薄焼き卵と思っていたそれは、バインセオ粉をターメリックで
黄色く色付けしたものだった。
それをココナッツミルクと混ぜる。
今回、バインセオ粉がなかったから薄力粉と上新粉を半々に
混ぜたもの、ココナッツミルクは買い忘れたから牛乳で代用。

…すでに本場の味は期待できなくなってるけど、まあいいや。

他はレシピどおりに準備。
あとは焼くだけだと油断したのがいけなかった。
生地を流して、具材をのせて、フタをして野菜を蒸し焼きして、
火が通ったら生地を半分に折って完成!のはずが、生地が
フライパンにしっかりくっついてはがれない ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
無理矢理はがしたら、もちろんメチャクチャ。

というわけで大失敗~ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

途中で生地の周りに油を流し入れなきゃいけなかったのに、
それをやらなかった (レシピを最後まで読まなかった) のが
失敗の原因。

味は良かったからまた作ろーっと。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 24, 2012

今度こそ雪!

きのう、19時に会社を出ると、蒲田はアラレが降っていた。

大宮に着くと、大きな雪が舞っていて、そこらじゅう真っ白。
おお~正真正銘の雪!!!

電車が七里を出る頃、地震が発生 (したらしい…というのも
電車に乗ってると多少の揺れじゃ気づかない)。
しばらく電車が止まる。
3 分ほどで運転再開。
帰ってからニュースを見たら、福島で震度 5 弱、このへんでは
震度 2。

2012012421時。
ミノス、人生初の雪。
興奮することもなく、雪に見入っていた。

雪は日付が変わる頃には止み、今朝は
道路がガチガチに凍ってる w(゚o゚)w
危険~~~ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 23, 2012

りんごの甘露煮のせスコーン

20120123_1アップルパイにしようと思ったけど、
パイ生地を作るのは面倒くさいし
買ってこなきゃいけないし、だったら、
混ぜるだけでできるスコーン生地を
使っちゃお、という手抜きのお菓子。

【スコーン生地の分量】
小麦粉 110g
ベーキングパウダー 小さじ 3
無塩バター 110g
塩 小さじ1/4
砂糖 大さじ 1/2
牛乳 80cc

スコーンにすると食べ応えがあるわ…美味しいけど。
ていうか、食べ応えがあるのは、スコーンだからじゃなくて、
薄力粉ではなく強力粉だけで作ったせいか (^^ゞ

20120123_2どれぐらい生地が必要かわからず、
倍量を作ったら倍量した分がそっくり
そのまま余ったからスコーンを作る。

スコーン、美味しいな~。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 22, 2012

初雪…??

おとといの朝、雪が降って積もってるのかしらんとちょっと
ウキウキしてカーテンを開ければ、何のことはない、雨が
普通に降っていた。

なーんだ雪じゃないのかとちょっとガッカリして家を出る。
電車が岩槻と七里の中間ぐらいを走っていると、外が急に
雪景色に w(゚o゚)w
たいしたことはないけど、畑が真っ白になってる。
もしかして春日部は温暖気候?
…なわけはないけど、たいして離れてないのにこの差は
何なんだろう???

その後、チラチラと車窓から雪が舞っているのを見た。

きのうはずーっと雨。
ものすごく寒いのに雪どころか、みぞれですらない。

そして今日。
予報では今日もほぼ 1 日中雨。
朝は雨が降っていなかったけど途中で降ったら困るし、ま、
運動がてらってことで…と図書館との往復約 7 km
歩いて行ったのに、全然降らなかった上、夕方になったら
晴れてきた (-"-)

20120122_1それはともかく 1 ヶ月ぶりぐらいの雨。
庭の植物もうれしかったに違いない。

ブロッコリーの花が咲いた。
咲くまで放置=食べなかった。
もったいない (笑)

20120122_2ストックもキレイに咲いている。

あーそれにしても今日も寒い (>_<)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2012

クリスマス・ストーリー

Uncontedenoelカトリーヌ・ドヌーヴ、
マチュー・アマルリック出演。

登場人物が多くて覚えるのが大変。
私にはちょっと退屈な映画だった。

C. ドヌーヴ演じるジュノンに骨髄移植が
必要になり、M. アマルリック演じる
次男のアンリがドナーになる。
その骨髄採取の手術で骨にグリグリと穴を開けるシーンは、
恐ろしくて恐ろしくて直視できなかった。
絶対私は看護師にはなれないわーと確信したのであった。

そのシーンが異常なほどに印象に残って、他はあまり…
思い出しただけでオシリがムズムズしてきた \(;゚∇゚)/

クリスマス・ストーリーの公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2012

ついに引退か?!

ブルーノ・セナが来季のウィリアムズに加入することが決定。
すでにマルドナドの残留は決まってるから…ということは、つまり、
予想どおりというか、ガッカリだけどバリチェロはさようなら。
本人が来季はあきらめたようなことをつぶやいたらしいし。

F1 通信より:
ルーベンス・バリチェロ 「1 年間は家庭生活を楽しむつもり」

そしたら今年はF1 見ないかもな~と思っていたところへ、
フジテレビがF1 の地上波放送をやめるというニュース。

Yahoo ニュースより:
フジ、地上波でのF1 中継取りやめ

おおッ?!と思ってよくよく読めば、放送しないわけではなく、
BSフジで放送するそうだ。
そして放送時間が「(深夜帯が多かった従来の) 地上波よりは
見やすい時間になる」かもしれないらしい。

それならバリチェロは出なくても見ようかなーという気になった。
でもひいきのドライバーが誰もいないんじゃつまらないから、
誰か見つけておくか (笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 19, 2012

紫式部日記&紫式部の欲望

学研のマンガで紫式部を読んで、何か惹かれるものがあって、
あさきゆめみし」を読むようになった。
それが小学生の頃。

紫式部日記も読んでみたいと思いつつ二十数年…
ようやく読んだ (紫式部日記 ビギナーズ・クラシックス)。
もちろん現代語訳付き。さすがに原文ではねぇ…

マンガで読んだのと同じエピソードがあったりして、結構楽しめた。
内容は理解できでも、その情景をイメージできないのが残念。
今度は一条天皇や后たちや藤原道長に興味が出てきたから
栄花物語」でも読んでみようかなと思う今日この頃。

それと、酒井順子著「紫式部の欲望」も読んでみた。
源氏物語をそういうふうに読むかー。
私にとって源氏物語は、夢物語みたいなものだから、紫式部の
欲望が反映されているかもしれないなんて思いたくもないな。
思い出はキレイなままにしておきたい、そんな感じ。
なかなか興味深い本ではあったけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 18, 2012

鈍痛が…

夜、我が家の重量級の猫 2 匹 (ポップとミノス) がドカッと
布団の上で寝ていて身動きがとれないせいだろうか、
左の脇腹あたりが痛い。
体勢によって「イテテテッ」と鈍痛が走る。寝違い??

20120118_1最近のミノス。

20120118_2人の膝の上で
勝手に寝ておいて、
このふてぶてしい
表情は何なんだ…

しかし体が柔らな
姿勢だな。

ロボットのようにギクシャクとしか動けない今の私には
うらやましいったらありゃしない。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 17, 2012

THE BAD

Badクリストファー・ウォーケン、
モーガン・フリーマン、
ウィリアム・H・メイシー主演。

有名な俳優が出てるのに劇場未公開。

「3 人合わせて200歳超えの強盗団が
大活躍!」というキャッチコピーを見て
マジメな?強盗の映画かと思ったら、
コメディだった。
よく考えたら、その設定がすでにコメディなのだった。

やや強引なストーリー展開で、コメディだからそれもアリか、
と思わないでもないけど、やっぱりちょっと強引だなー。
と言いつつも、それなりに面白かった。

THE BADのあらすじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2012

赤福

赤福は、自分が伊勢に行くか、誰かにお土産でもらわない限り
食べられないものだと思ってたら、地元のロビンソン百貨店
全国うまいものまつりで特別販売やってるじゃないの。
赤福、大好き~ o(*^▽^*)o

20120116_1というわけで買ってきた。
(12ヶ入1,000円)

販売個数限定だし、もしかして開店前から
並ばないと買えないのか…?
でも初日じゃないし、限定とはいえここは
春日部、500コもあれば…と思いつつも、
万が一買えないと困るから、開店前に行った私 (^_^;)
行列がないことを確認して、隣の図書館で時間をつぶす。

20120116_2久しぶりの赤福。
美味しいーッ (^o^)

伊勢神宮に行きたい熱も少しは冷めた。
でもやっぱり、伊勢に行ってこれを買って
食べたいなー。
いつの日か、行けるといいんだけど…

| | Comments (8) | TrackBack (0)

January 15, 2012

キリン ワインスプリッツァ 白

20120115_12/8発売のワインカクテル。
クックパッドのモニターで当選。
よくよく商品のサイトを見ると、
10,000名にプレゼント、だって。
なーんだ。
クックパッドからもらったから、
その代償?としておつまみレシピを考案しないといけない。

プロセスチーズをロースハムで巻いて、黒コショウを振ったのが
結構好きでよく作る (ってほどのものでもないが)。
でもそんなのじゃマズイよな~と、頭をフル回転させたものの
アイディア乏しく、何にも浮かばない (T_T)

結局、冷蔵庫にあったレンコンでレンコンチップスを作って、
それをレシピとしてアップ。

20120115_薄く切って素揚げして、牛肉ダシダと
一味か七味で味付け。
それだけ (^-^;

簡単だけど美味しい。
ダシダ、使えるな~。

あ、当たったワインスプリッツァは甘めでゴクゴク飲める。
知ってる味のような気がするけど、何だったか… (@_@)

商品情報:
http://www.kirin.co.jp/brands/winespritzer/index.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2012

バッサリ。

20120114髪を切ってパーマをかけた。

家に帰って、まじまじと鏡を見て
「妹とよく似た顔してる」と思った。
目のあたりがあまりに似てて
思わず笑ってしまった。

前髪、何年ぶりに作ったかな?
この髪形、気をつけないとオバサンくさくなりそう。
これからしばらく大変だわ~…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 13, 2012

あ、当たってしまった…

どうせ当たるわけないしィ~と、欲しい欲しくないはさておき
とりあえず応募したら当たってしまった (-_-;)

20120113ウイダーフォーカスショット10本セット。

1 本ならともかく10本も…!
人前でしゃべるのは苦手だけど、
しゃべらなきゃいけないことって
ほとんどないし、試験も無縁だし、他の緊張するシーンもない。

来月の社内ミーティングの司会やるときにでも飲むか…
これぐらいしか出番がなさそう… (゚ー゚;

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 12, 2012

腹見せ 2 連発。

20120112_1半年前に拾ったときはこんなだったミノス。

20120112_2それが今や… (ーー;)

腹回りがたくましいわりに
脂肪は少なく、単に
食べ過ぎでいつも腹が
膨れている、そんな感じ。

相変わらず、食べ過ぎで
下痢ばっかり (-_-)

かつてポップが去勢後に太って、腹回りがタプタプになったときに
「脂肪が垂れ下がるように太るのはそんなに問題ないけど、
パンパンに太るのは病気の可能性もあるから」と獣医さんに
言われたことを思い出す…

20120112_3チビは、避妊手術してないこともあって
細い、というか細すぎ。
食が細いわけでもないのに。

飼い主は、来月の健康診断のために
少しばかり体重を落とさねばいけない。
この「少し」が大変なのよ…

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 11, 2012

アメイジング・グレイス

Amazinggraceヨアン・グリフィズ、ロモーラ・ガライ、
ベネディクト・カンバーバッチ出演。

イギリスの奴隷制度廃止を訴えた政治家
ウィリアム・ウィルバーフォースの話。

アメリカの奴隷制度は知ってるけど、
イギリスの方は知らなかった。
アメイジング・グレイスが黒人奴隷に
関係があることも知らなかった。

ウィルバーフォースの親友でもあるウィリアム・ピットが、
かなり若いのに首相になった。
映画では何歳かわからなかったから、後から調べてみると、
何とわずか24歳 w(゚o゚)w
24歳で政治家になるのもスゴイけど、国のリーダーになるって
もっとスゴイし。
それとも当時のイギリスでは普通のことだったのだろうか?

アメイジング・グレイスのあらすじ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 10, 2012

中里菓子店@駒込

連休最終日のきのう、実家に行く。
途中、上中里駅で降り、駒込駅へ向かって歩く。
目的は駒込駅前にある中里菓子店

改札を出たら右の道を行って、T字路にぶつかったら左に行って、
そのまま本郷通りを進んで霜降橋の交差点で左に行って山手線の
高架下をくぐる…と地図を頭に叩き込んでいったけど、そこから先の
店までの道順を覚えるのを忘れていた (・_・;)
地理音痴じゃないおかげで、あまり迷わず済んだけど。

買ったのは揚最中と南蛮焼き。
あるブログでここの揚最中が出てきて、食べたいと思ったけど、
平日は買いに行けないし、土曜日にわざわざ出るのも面倒くさい。
実家に行くときがチャンス (笑)

20120110_1揚最中は、サラダせんべいにあんこが
はさまってる、そんな感じ。

油っぽくなくて、ほのかに最中の味がする
塩味の皮。あんこの量もちょうどよい。
大きさが、親指と人差し指で円を作ったより
一回り大きいぐらいで、180円というのは
ちょっと高いけど、話のネタってことで。

20120110_2南蛮焼きは、おぐらと
うぐいす (各240円)。
どら焼きっぽいけど、生地が
モチモチで、どら焼きとは
全然違う。
モチモチ好きにはたまらないモチモチ。
あんこは甘すぎず、生地に入った黒糖の風味豊かな一品。

私は南蛮焼きより揚最中の方が好きだったな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 09, 2012

久々のパン作り。

年末に、市内の某スーパーで強力粉 2kg が何とたったの
198円で売られていたから思わず買ってしまった。
そんな安いのにはもちろん「賞味期限間近」という理由が
あるわけだけど、期限になったらすぐにカビが生えるとか
腐るわけでもないから、私はあんまり気にしない。

ちょっと期限が過ぎてしまった粉を使って、久々にパン作り。

レシピはいつものコチラ
Cpicon ✿イギリスパン✿ by 満月152000

サフが足らなくなって、フランスから送られてきたインスタントの
ドライイーストを混ぜる。

でもすべてフランス語で書かれていて使い方が… (@_@)
きっとサフと同じだろう。

20120109_1…と思ったのに、そのドライイーストは
捏ねても捏ねてもうまく生地に
溶け込まない。
サフに比べると粒が大きいな~とは
思ったけど、まさか溶けないなんて。

そんなわけで、イーストの量が不足してるのと同じことに
なってしまったのか、パンの発酵がうまくいかず。
1 次発酵は時間はかかったけど普通にできたのにな~。

いつもの半分の高さのパンになってしまった。

20120109_2でも発酵してないわけではないから
一応食べられる。普通に美味しい。

硬いわけでもないし、イースト臭もないし、
イーストの粒が歯に当たることもない。
ただ高さがないだけ。

そのドライイーストの使い方、カレに解説してもらお (笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 08, 2012

今年ももうそんな季節…

年が明けたらガレット・デ・ロワだ。
こんなことでも、1 年って早いナァと思う。

20120108_1今年もせんげん台のキャトーズ・ジュイエで。

フェーブは別添えで、好きなものを選べる。
カレがこの水色の自動車を選んだ。

毎年毎年「去年より小さくなってる」と
思うのは気のせいだろうか?
バターが高騰しているのに、今年も1,500円だったから、
やっぱり小さくしてるんだろうな…

20120108_2フィリングを作るのはたいしたことないし、
市販のパイ生地を使えば、自分でも
作れる気がするけど、この芸術的な
模様をつけるのは私には無理。

今年も美味しかったナー。
フェーブ代わりのアーモンドはまだ
出てこない。
当てるのはカレか私か…?!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 07, 2012

特攻野郎Aチーム THE MOVIE

Ateamリーアム・ニーソン、ブラッドリー・クーパー、
ジェシカ・ビール出演。

昔、テレビ東京で平日の昼間にドラマを
放送してたのは知ってる。
ヘンなタイトル!と思っただけで、興味は
なかったけど、5 枚で1000円レンタルで
借りるものに困って借りてみた。

いかにもハリウッド的な、「そんなのありえん!」なストーリーと
展開だけど、そのメチャクチャさが結構面白かった。

特攻野郎Aチーム THE MOVIE の公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 06, 2012

自分にギフトカード…

スゴロクで当たった無印のバターチキンカレーをもらいに行った。

他に何も買わず、これだけもらうだけってのもナァ…と思って、
MUJI GIFT CARDを買った。

20120106ネットクーポン500円分もらったけど、
近くに無印の店があるのに、わざわざ
送料がかかるネットで買うなんて
バカらしい。
今までクーポンはネット上でしか使えなかったから、泣く泣く
募金してたけど、ギフトカードに移行できるようになったのなら、
移行させて店で使おう。

スゴロク、また当たらないかな~と、何度かやってるけど、
やっぱりなかなか当たらないね~。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 05, 2012

写真がミノスばかり…

たまには他の猫の写真も。

というか、ミノスは写真が撮りやすい。
だから自然と写真量が増える。
他のは、ジッとしてない、カメラを向けると目を逸らす、などなど
「撮りづらい」要素が多すぎる。

20120105_1狙えるのは寝てるとき、ぐらい。

20120105_2特にミルキーの寝姿が
可愛かった。



毎日仲良くメス 3 匹でかたまってる。
ミノスがあまりメス猫たちにチョッカイを出さなくなってきた。
だからこうしてのんびり日向ぼっこ。
猫はいいなァ……

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 04, 2012

フォレノワール

今日から仕事始め。
初日から京浜東北線が大混乱。そして遅刻 (;´д`)トホホ…

さてさて、年末にケーキを作った。

某スーパーでクリスマスに合わせて仕入れて大量に売れ残って
年明けに消費期限切れになる (半額になりそうな) 生クリームを
狙っていたんだけど、ギリギリすぎたのか売れ残りは 1 つもなく、
しかしここ以外ならあるかもしれないと、スーパーをはしごし、
結局、100円引きのものしか買えなかった (>_<)
あちこち回っていたら自転車で16km も走ってた… (-_-;)

で、作ったケーキはフォレノワール。フランス語で「黒い森」。
チョコケーキにチェリーがはさんである、そんな感じのケーキ。

オーボンヴュータンの河田勝彦シェフのレシピ本を参考。
オーボンヴュータンでケーキを買うことは一生なさそうだから、
自分で作ってみるの。
(似て非なるケーキになるのは間違いないけど)

20120104_1スポンジケーキ 2 台分を 1 つにしたから
ボリュームたっぷり。

当たり前ながらレシピ本では、もっともっと
美しくデコレーションしてある。
諸事情によりかなり省略 (^_^;)

本場のフォレノワールを知ってるカレ曰く、削ったチョコレートが
表面に散らしてなければフォレノワールではないらしい。

20120104_2断面図。

使ったチェリーはサワーチェリー
サワーチェリーって初めて食べた。
本当に酸っぱい。

チェリーの酸っぱさと濃厚なチョコがいい感じ。

素人の私が、素材にこだわらずに作っても美味しかった。
プロが素材にこだわって作ったらどれだけ美味しいんだろうか。

今回、サワーチェリー (缶詰) 約550円、生クリーム約300円、
チョコレート約600円、その他いろいろで計2,000円というところ。
素材にこだわってないのに結構かかったな… (+_+)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 03, 2012

今年のクジ運。

正月早々、MUJI 福 CURRY スゴロクにハマった。
無印良品のバターチキンカレーがもらえるクーポンが10,000名に
当たるスゴロク。
10,000名ならカンタンに当たるなと思って始めけど、当たらない。
そりゃそうか、そんなカンタンなわけないか (>_<)

しかし当たるチャンスは宝くじよりあるはず。
そう思って、きのうの夕方から何度も何度もサイコロ振って、
364回目にしてようやく当たった キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20120103やったね (*^^)v
きのうの夜、ラム肉カレー食べたしね。
相乗効果かもしれない (笑)

後でもらいに行ってこようーっと。
他に何も買わず、これだけもらうのって
いいのかな?
…ということが気になる私は何か買ってしまいそう (-_-;)

ちょっと時間はかかったけど、この調子で今年もいろいろ
じゃんじゃん当たりますように!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2012

パイレーツ・オブ・カリビアン / 生命の泉 (3D)

Piratesofthecaribbeanonstrangertideジョニー・デップ主演。
他にペネロペ・クルス、ジェフリー・ラッシュ。

3Dで鑑賞していたけど、ずっと観てると
やっぱり目が疲れくる。
それほど3Dである必要も感じないし、
途中から2Dに変えて観る。

実は私はこのシリーズはあんまり好きじゃなく、カレが好きで
借りてきたから一緒に観ただけ。
やっぱりそれほど映画に集中できなくて、何度もウトウト (-_-)

私には冒険モノ?は向いてないことを再確認 (笑)

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉の公式サイト

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 01, 2012

賀正 2012

明けましておめでとうございます。

きのうまで毎日いい天気だったのに、元旦の今日に限って
薄曇りで太陽がいない。
これが今年を象徴しないような、明るい 1 年になりますように。
そして特にこれといったことがなくていいから、平穏で平凡な
毎日が過ごせますように。

それでは今年もよろしくお願いします。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« December 2011 | Main | February 2012 »