« 味っちゃん@新大久保 | Main | SKIPPYでクッキーを作る。 »

January 29, 2012

源氏物語の時代

山本淳子著。

紫式部日記を読んで、藤原道長や一条天皇などに興味を持って、
栄花物語でも読んでみようかと思ったけど、適当な現代語訳の本が
見当たらず、何か他にいい本ないかな~と図書館をウロウロして
出会ったのが「源氏物語の時代 一条天皇と后たちのものがたり」。
私が読んだ紫式部日記と同じ著者の著書。

紫式部の学研マンガを読んで、子ども心に定子&清少納言を
敵のように感じて、以来、ずっと好きじゃなかったけど、この本を
読んで 2 人のイメージがグッと変わった。
逆に彰子は、いい人だと思ってたのに…とややイメージダウン。

源氏物語よりも面白かった。
実際にあったことだから余計にそう思うのかもしれない。

|
|

« 味っちゃん@新大久保 | Main | SKIPPYでクッキーを作る。 »

Comments

偉いなあ〜chibiayaさん
古典文学好きなのかな?
姫乃も源氏物語は好きで、確か、円地文子さんのやつを
高校生の時、何度も読んでたよ
でも、大概は忘れちまった
また、読もうかな…(^O^)

Posted by: 姫乃 | January 29, 2012 at 15:30

古典文学が好きかと言われるとどうなんだろう…??sweat01
でも平安貴族の世界には心惹かれるものがあります。
まだ原文で読んでみようという境地にはなりません。

Posted by: chibiaya | January 29, 2012 at 18:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/53850489

Listed below are links to weblogs that reference 源氏物語の時代:

« 味っちゃん@新大久保 | Main | SKIPPYでクッキーを作る。 »