« クリームチーズとアンズジャムのケーキ | Main | 健康診断のついでに散策… »

February 20, 2012

世界侵略: ロサンゼルス決戦

Battlelosangelesアーロン・エッカート、
ミシェル・ロドリゲス出演。

異星人が地球を侵略。
米軍の海兵隊員が命懸けで戦い、
世界を救う…!
米軍バンザーイ!みたいな内容。
…としか私には思えない。

世界各地に侵略してきてるのに、どこの国でも為す術なく
やられっぱなし、でもロサンゼルスで海兵隊員が数人だけで
やっつけちゃう。

あまりの米軍の美化ぶりに口あんぐり (笑)

しかしまぁよくできたプロパガンダ映画で、結構リアル。
異星人との戦争モノってことで、最初からバカにしてたけど、
戦闘シーンにはつい引き込まれてしまった。

世界侵略: ロサンゼルス決戦の公式サイト

|

« クリームチーズとアンズジャムのケーキ | Main | 健康診断のついでに散策… »

Comments

その通り、米軍を美化する
プロパガンダです!
プロパガンダ無くして米軍維持はあり得ません…
深〜い、社会構造があんのよね〜〜(ーー;)

Posted by: 姫乃 | February 21, 2012 at 09:42

この映画に限らず、アメリカの映画で、
米軍が活躍するものはたいてい
そんな内容ですよね~。
大学の費用を出すとか、そういう手でも
人手を集めてるらしいですね。

Posted by: chibiaya | February 21, 2012 at 20:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/53750380

Listed below are links to weblogs that reference 世界侵略: ロサンゼルス決戦:

« クリームチーズとアンズジャムのケーキ | Main | 健康診断のついでに散策… »