« ドーナツのフロレスタ | Main | またいっぱい来た。 »

April 22, 2012

INDY 2012 ロングビーチ (カリフォルニア)

UsaF1 に比べて全体的に地味だなーと
感じていたインディカー。

今回はカリフォルニアはロングビーチ、
明るい太陽の光が降り注ぎ、市街地コース脇の港には
ヨットがたくさん並び、何だかとっても華やかな感じ。

バリチェロは予選で19番手につけたものの、エンジンを
交換したせいで22番手スタート。

バリチェロはやはりあまり映らない。
でもときどき映ると実況と解説が「やっぱうまいね」とか
言ってくれる。
何だかうれしくなってくるなー (笑)

アクシデントやリタイアが多かったせいもあり、気がつくと
一時的だけど 3 位にまでなったバリチェロ。
しかし終盤になって燃料が足りなくなってピットインして
順位を落とす。
最終ラップ、もうすぐゴールだってところで何があったのか
多重クラッシュ状態。バリチェロも巻き込まれている。
しかし、完走扱いらしくて 9 位フィニッシュ。
すごいすごい。

佐藤琢磨はいい感じで長く 3 位を走行していて、これは
表彰台か!?と期待していたら、これまたゴール直前、
後ろにいたハンターレイが抜きにかかって接触し、結局
8 位。うーん残念!

優勝パワー、2 位パジェノー、3 位ヒンチクリフ。

ところで録画を再生したら、画面の隅にBSフジの文字、
そしてロブ・ハルフォードが熱唱している姿 w(゚o゚)w
早送りしても、いつまでもR. ハルフォードが出てくる。
間違えた…?!?!と焦りつつさらに早送りしてたら、
ようやくロングビーチのコースが出てきた。
30分、早く録画してたらしい (;´Д`A ```

|

« ドーナツのフロレスタ | Main | またいっぱい来た。 »

Comments

chibiayaさん~こんばんわ☆
車が好きな私としては、ついついレースの記事に
コメントしたくなっちゃいます(笑)

インディは、どうしても地味なイメージで
なかなかF1ほど脚光を浴びないのが残念ですよね。
でも危険度はF1より高いと言われていて~
一旦、事故を起こすと大ケガする人が多いです!

以前お話した、バリチェロとセナの事~
2人は同胞(ブラジル出身)なので
バリチェロはセナを慕い、セナは後輩のバリチェロを可愛がり
そんな仲で、サンパウロ予選の時に
バリチェロが鼻骨骨折の大ケガをしたのでセナは、とても心配してました。

セナの先輩に『ネルソン・ピケ』というレーサーが居ましたが
やはりブラジル出身なのに、セナは割りと意地悪されていて…
そんな事もあって、自分は後輩に優しく~と思ったみたいですよ☆
ピケもインディに転向しましたが、
両足の膝下の骨がグズグズになる程の大ケガをしてました。。

長々とゴメンナサイ!!
またレースの記事~楽しみにしてます♪♪

Posted by: ネコとも | April 23, 2012 at 03:58

ネコともさん、長いコメントありがとうございます(笑)
カーレースにとっても詳しいんですね!
私はバリチェロが好きっていうだけなんで
あんまり詳しいことは知りませんsweat02
ネルソン・ピケは名前だけ知ってます。
息子がF1で走ってなかったでしたっけ…?
インディカーは、最初はすべてが地味だと思って見てましたが、
慣れてくると面白いですね。
そして実況と解説の人のしゃべりがとてもイイのですhappy01

Posted by: chibiaya | April 23, 2012 at 12:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/54528694

Listed below are links to weblogs that reference INDY 2012 ロングビーチ (カリフォルニア):

« ドーナツのフロレスタ | Main | またいっぱい来た。 »