« 上新粉のクッキー | Main | INDY 2012 バーミンガム (アラバマ) »

April 13, 2012

トイレの話をしよう

イギリス人ジャーナリスト、ローズ・ジョージ著。

タイトルが、実にいい。
直球ど真ん中、わかりやすい。
実際はトイレの話ばかりでなく、下水の話もある。
トイレ関係の話は10年ほど前のものだから、今は清潔な方向へ
変わっているかもしれない。
…でも今も変わってないかもしれない。

インドでは、トイレが足の踏み場もないほど汚物まみれで汚いから
学校に行かないだとか、公衆トイレがあるのに道路でするだとか、
アフリカ (…どこだったかな?) では、ビニール袋に排泄して、
ポイとそこらに放り投げるだとか ∑(=゚ω゚=;)
中国のトイレに仕切りがないのは有名な話だから驚かないけど、
とにかくまあ信じがたい排泄事情のオンパレード。

日本のハイテクで至れり尽くせりなトイレの話も出てくる。
普段、何気なく便座が温かくて温水が出るトイレを使ってるけど、
とても恵まれているんだなあ…と言いつつ、我が家のトイレは
昔ながら?の普通のトイレ。
電気を一切使わないからエコだと思う。
水は相当使うけどね (>_<)

面白い本だった。
通勤電車で読むのはちょっと恥ずかしかったけど (笑)

|

« 上新粉のクッキー | Main | INDY 2012 バーミンガム (アラバマ) »

Comments

chibiayaさん~おはようございます✿
トイレ事情は国によって本当に大きく異なりますよね!!
以前、私が聞いた「ある国」の話では…
公衆トイレの中にロープのような紐がブラ下がってて
用が済んだら、そのロープで拭くんだそうです。
しかも、その公衆トイレ…国営の空港と聞きました!
ロープが、なるべくカピカピになってない所を探し拭くんだそうですよ(苦笑)
日本のトイレが世界1ですね☆

いつも福ちゃんの事、気に掛けて下さって
本当にアリガトウ✿頑張りますね!!

Posted by: ネコとも | April 14, 2012 at 06:30

ほんと、日本のトイレは世界一☆
どこはいっても、それなりに綺麗だもんね〜
誇れるもんの一つだあ
アメリカの友達が言ってた
インド人、そもそも自分の汚物を流さないんだとか
感覚違うのよね〜
ここにも、文化の違いが…(ーー;)

Posted by: 姫乃 | April 14, 2012 at 10:33

> ネコともさん
あ、その話、聞いたことがあるかも…
どうロープで拭く…?というのが気になりますwink
生まれたときから水洗トイレ&紙で拭くが
当たり前だと驚きの習慣ですね。

福ちゃんの体重が増えてよかったですね!

> 姫乃さん
昔ながらのぼっとん便所 (本では掘り込み式とか
書かれていましたが) なら流さないのも
わかるけど、そうじゃないトイレで流さないって…

私の会社の話ですが、近頃、便器から離れると
自動的に水が流れるトイレが増えてるじゃないですか。
自宅がそのトイレの人なのか、流してないことが
たまーにあるんですよねえ…shock
そういうのに限って、たいていフタが閉めてあって
あけてビックリ!みたいな。
いろいろ自動になるのも善し悪しです~pout

Posted by: chibiaya | April 14, 2012 at 11:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/54360935

Listed below are links to weblogs that reference トイレの話をしよう:

« 上新粉のクッキー | Main | INDY 2012 バーミンガム (アラバマ) »