« うちの紫陽花 | Main | ローソン プレミアムティラミス »

June 14, 2012

最近読んだ本 (2012年 6 月前半)

覚書。

伊勢物語 謎多き古典を読む
杉本苑子著。
光源氏のモデルでもあるといわれる在原業平がどんな人か
知るために読んでみたけど、んーーーどうもいまひとつ。

日本の地方財閥30家
菊地浩之著。
朝日新聞の書評で見かけて興味を持った。
江戸川を挟んで隣にある野田市のキッコーマンの話とか。

天皇たちの孤独
繁田信一著。
平安時代の天皇について書かれている。
中学生向けの教科書か?と思うぐらい読みやすい。
それがいいのか悪いのかはわからないけど。
未だ興味のある話だけに、そこそこ面白く読んだ。

世界の野菜レシピ
面白そうだから図書館で借りてみた。
知ってる野菜から、見たことも食べたこともない野菜まで
掲載されている。
結構面白いレシピ本。

|

« うちの紫陽花 | Main | ローソン プレミアムティラミス »

Comments

天皇たちの孤独、ちょっと読んでみたいかも~~(#^.^#)
上つ方は、上つ方なりの、悩みがあるのだろうな~~coldsweats01

Posted by: ちゃちゃわんわん | June 14, 2012 at 13:13

いつも紹介されているchibiayaさんの本は、
私が全く読んだことのないジャンルの本ばかりで、
難しい本を読んでるのね~と感心しています。
SFとファンタジーばかり読んでいるので、
古典を読める人はとても眩しいですね。
私には読めないので…coldsweats01

Posted by: 箱缶&ももも | June 14, 2012 at 22:07

> ちゃちゃわんわんさん
アマゾンのレビューはなかなか手厳しいですが
面白い本でしたよ。
この頃の天皇やら親王やらは、藤原氏に
振り回されまくりで、本当に気の毒です…

> 箱缶&もももさん
難しいってほど難しい本ではないですよ!
古典っていっても現代語訳だし…
それに100%理解してるわけじゃないし…sweat01
私は作られた話より実話の方が好きなので
SFやファンタジーは読まないのです~。

Posted by: chibiaya | June 14, 2012 at 23:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/54957127

Listed below are links to weblogs that reference 最近読んだ本 (2012年 6 月前半):

« うちの紫陽花 | Main | ローソン プレミアムティラミス »