« デジャヴ…?! | Main | 不二家のケーキが半額…! »

November 04, 2012

さすらいの女神たち

Tourneeマチュー・アマルリック監督、主演。
カンヌ国際映画祭の最優秀監督賞。

あらすじは…

かつては名を馳せたTVプロデューサーの
ジョアキム (M. アマルリック)。
トラブルを起こし業界から干されてしまった
彼は、子供も友人も恋人もすべてを捨てて
アメリカに渡る。数年後、華麗なショーダンサーたちの
グループ <ニュー・バーレスク> を引き連れ、再起を
図るため、意気揚々と祖国フランスへ戻ってくる。

(公式サイトより引用)

劇中の「キャバレー・ニュー・バーレスク」は実在する。
本物は「ニュー・バーレスク」といい、ダーティ・マティーニ、
キトゥン・オン・ザ・キーズ、ジュリー・アトラス・ミュズ、
ミミ・ル・ムー、イーヴィ・ラヴェルの 6 人が映画に出演。

あまり内容を確認してなかったから予想外の内容?に
度肝を抜かれてしまった。

「女性のための女性のショー」ねぇ……

さすらいの女神たちの公式サイト

|

« デジャヴ…?! | Main | 不二家のケーキが半額…! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/55889392

Listed below are links to weblogs that reference さすらいの女神たち:

« デジャヴ…?! | Main | 不二家のケーキが半額…! »