« hanauta ふんわりハーブのごきげんヌードル | Main | 元気な 2 匹。 »

March 06, 2013

大臣と影の男

Lexercicedeletatフランスの映画。
わかりやすい邦題がいい。
オリヴィエ・グルメ、ミシェル・ブラン出演。

全裸の女性が、大口を開けている
ワニの口の中にずんずん入っていく
シーンから始まったもんだから、
もしかして理解不能な映画なのかと
焦ってしまった。

あらすじは…

深夜、運輸大臣のベルトランは、東部のバス転落事故で
多数の犠牲者が出たとの報告を受け、ヘリで現場に
駆けつける。緊急事態への迅速な対応も超多忙な大臣の
日常の一コマだ。派閥に属さず政界では孤立している
ベルトランを、秘書官のジル、報道顧問のポーリーヌら、
有能な側近チームが支える。主義を曲げない硬骨漢の
ベルトランだが、国鉄駅民営化をめぐる各省庁の熾烈な
権力闘争に否応なく巻き込まれていく…。

(販売元のONLY HEARTSのHPより)

日本はどうだか知らないが、政治家もいろいろ大変だ。
大臣っていうのは、存在感も必要なんだね。
個性 (アク?) が強いぐらいの人物の方がいいのか?

本当は大臣って器じゃない人でも、秘書官とかの側近が
優秀なら、務まっちゃうのか。
でも側近が優秀すぎると、気づけば側近が大出世。

日本では未公開の映画らしいが、結構よかった。

|
|

« hanauta ふんわりハーブのごきげんヌードル | Main | 元気な 2 匹。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/56741521

Listed below are links to weblogs that reference 大臣と影の男:

« hanauta ふんわりハーブのごきげんヌードル | Main | 元気な 2 匹。 »