« G・U・M ソフトピックミント付き | Main | ウリ科が得意なだけあって… »

April 03, 2013

最近読んだ本 (2013 年 3 月)

覚書。

藤原道長 ― 男は妻がらなり
朧谷 寿著。

道長のことが書かれている本では、直筆の日記である
御堂関白記のことに触れていて、そしてほぼ必ず、
誤字脱字が多く、文法の誤りも多い、とか書いてある。
何だかあんまり賢くなかった、みたいな印象が…
直筆が遺っているばっかりに…気の毒。

藤原氏の正体
関 裕二著。

藤原氏がどこからやってきたのかはまぁさておき、
なぜ天武系の子孫が皇位につくのを嫌がるのかが
ずっと謎だったんだけど、これを読んで、天武系は
蘇我氏の血が濃いからだということを理解した。
今頃、って感じだけど。

『源氏物語』と『枕草子』
小池清治著。

あんまり内容が印象に残っていない (-_-;)
枕草子に書いてあることが、源氏物語の登場人物の設定に
似ている、みたいなことが書いてあったっけ…?

生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント
西原理恵子著。

面白い人生相談の本だった。

今昔物語・宇治拾遺物語
古山高麗雄、野坂昭如著。

各ページ、カラーの写真が背景になっているのだが、
背景の色と文字の色の組み合わせによっては、かなり
読みにくい (-"-)
「雀の恩返し」や「こぶとりじいさん」って宇治拾遺物語に
ある話なんだねー。
知らなかった。

源氏物語手鏡
清水好子著。

円地文子訳の源氏物語を読む人のために書かれた
手引書らしい。
「あさきゆめみし」で源氏物語を読破したつもりでいたが、
どうもすべてが訳?されてたわけではないのかなぁ…
そんなシーンあったかな?と思う記述が多かった。

|
|

« G・U・M ソフトピックミント付き | Main | ウリ科が得意なだけあって… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/57093046

Listed below are links to weblogs that reference 最近読んだ本 (2013 年 3 月) :

« G・U・M ソフトピックミント付き | Main | ウリ科が得意なだけあって… »