« 経過順調。 | Main | 誰も知らない »

July 02, 2013

グラジオラスと猫。

20130702_1庭に咲いたグラジオラス。
折れてしまったから花瓶に。
キレイな色だな~。

20130702_2なぜか天が
写真に一緒に
写りたがる。

幼さも残る
男前な天。

そんな天は、来月で 1 歳 (推定)。

20130702_3必死で自分の足の裏を
舐めてる天。
笑える。

20130702_4きのうのチビ。

腫瘍の自壊は
一時的だった。
今は臭わない。

そういえば、この前、ムニの散歩をしていたとき、子猫が
ミーミー鳴いてる声が聞こえた。

ある家の窓の前に子猫、家の中にはおじさん。
子猫とおじさんが窓越しに向かい合っている。
そのおじさんが「ワンって鳴いてみろ」と子猫に言っていた。
その間も、子猫はおじさんに必死でミーミー。
本気か?冗談か?
おじさんは 1 人だったし、冗談には思えないが……
子猫の今後が気になる今日この頃。

|

« 経過順調。 | Main | 誰も知らない »

Comments

スゴイ場面に遭遇しましたねsign03
変なオジサンってすぐ近くにいるものなのですね~
オジサンの愛情表現?であって欲しいですね。

Posted by: すてら | July 02, 2013 at 18:40

エサやりのまえのいつもの儀式みたいな、
そんなことならいいんですけどねwink
ただ、その口調に冷たいものを感じたので
何だか不安です。
虐待とまでは言わないけど…
何だか子猫が哀れでしょうがないです。

Posted by: chibiaya | July 02, 2013 at 22:54

chibiayaさんちのにゃんこ達は
美男美女だよね♡
子猫、この親父のだとやだなあ…
可哀想…いじめそうだもん…ネチネチと
姫乃も子猫の行く末が気になります

Posted by: 姫乃 | July 03, 2013 at 08:20

いじめるつもりじゃなく、ただ単に
猫が好きじゃないからそういう態度をとった、
とかだといいんですけど…
あの様子だけだと、悪いことばっかり
想像しちゃいますbearing

Posted by: chibiaya | July 03, 2013 at 22:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/57706558

Listed below are links to weblogs that reference グラジオラスと猫。:

« 経過順調。 | Main | 誰も知らない »