« 満開の夜桜。 | Main | 間に合うか?! »

April 03, 2014

最近読んだ本 (2014 年 3 月)

覚書。

世界を、こんなふうに見てごらん
ネコはどうしてわがままか
日高敏隆著。

世界を…は、人間は死を知っていることが他の動物と
違う、というくだりが椎名誠の最近の著書に何度も
出てくるから読んでみた。
言われてみれば確かにそうだ。
ネコは…は思ったより猫の話はなかったが、表紙の
猫のイラストが超可愛い。

猫語の教科書
猫語のノート
ポール・ギャリコ著。

教科書の方は、猫好きにはバイブル的名作らしい。
猫が書いた、人間の家を乗っ取るためのマニュアル。
よく猫のこと観察してるなー。
人間と暮らしてもいいと思う猫は必読の 1 冊 (笑)
ノートの方は詩みたいな感じで、教科書の面白さを
期待して読むと超がっかり。

中国人の「超」歴史発想 食・職・色
王 敏著。

新聞の書評で紹介されていたんだったかな?
これを読めば中国を理解できる!みたいな感じで
書かれていたから読んだけど、全然ダメだ。
中国では黄色は皇帝の色、だけよく覚えてる (-_-)

女帝 わが名は則天武后
山 颯著。

表紙の絵が印象的。
則天武后が主人公の小説。
悪女のイメージしかないが、この小説では普通の
女性というか、則天武后のイメージが変わった。

おれたちを笑うな わしらは怪しい雑魚釣り隊
椎名 誠著。

釣りにはまったく興味がないが、読んでて楽しい。
釣りの話ばっかりじゃないからかもね。
これを読んでたら、カツオの刺身が食べたくなった。

|
|

« 満開の夜桜。 | Main | 間に合うか?! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/59407041

Listed below are links to weblogs that reference 最近読んだ本 (2014 年 3 月):

« 満開の夜桜。 | Main | 間に合うか?! »