« いろいろ久しぶり。 | Main | 元気のないナイト。 »

March 07, 2015

最近読んだ本 (2015年 2 月)

入院中、電車で読むのが憚られる本を読むのが
今から楽しみ!

覚書。

歴代皇后125代総覧

初代から現在まで、1 人 1 人が紹介されている。
豆知識的な本。

日本人と天皇
田原総一朗著。

過去の、天皇を超える権力や権威を持った者は
なぜ誰も自分が天皇になろうとはしなかったのか、
なんて考えたこともなかったなあ…
読んで納得。

日本写真史 上 - 幕末維新から高度成長期まで
日本写真史 下 - 安定成長期から3・11後まで
鳥原 学著。

幕末の頃の写真がいっぱい載ってる写真集かと
思ったら、写真の歴史の本なのだった。
カメラにも写真にも特に興味がないけど、せっかく
借りたんだし…と、とりあえず最後まで読む。
猫の写真で有名な岩合光昭さんは、父親も動物の
写真家だったことを知った。

夜中にジャムを煮る
おいしいごはんのためならば
買えない味 2 はっとする味
ひさしぶりの海苔弁
平松洋子著。

食や道具に関するエッセイばかり、息抜き用。
どの書名も、見ただけでお腹が空いてくる。
食べ物のエッセイっぽくない文学的表現が多いのが
印象的だった。

|

« いろいろ久しぶり。 | Main | 元気のないナイト。 »

Comments

私は入院が長かったのでたくさん本を読みました。落ち込んでいたこともあって楽しくなるような内容の本ばかりでしたが自分自身を知るきっかけになる本もありました。入院、治療期間は良い思い出とは決して言えないけれど本を読んで少しだけ思慮深い人になれたのではと思います。

Posted by: edybody | March 07, 2015 at 17:50

私の場合は4日ぐらいみたいなので、
そうたいした量は読めないし、
読もうとしてる本も、読んだところで
何の役にも立たなさそうですがsweat01
入院中に人間が成長できるなんて、
それはそれで悪くないかもしれませんねwink

Posted by: chibiaya | March 08, 2015 at 17:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/61244923

Listed below are links to weblogs that reference 最近読んだ本 (2015年 2 月):

« いろいろ久しぶり。 | Main | 元気のないナイト。 »