« 慣れるもんだね… | Main | たまにはナイト。 »

September 05, 2017

最近読んだ本 (2017年 8 月)

覚書。

王妃たちの最期の日々
ジャン=クリストフ・ビュイッソン、ジャン・セヴィリア著。

名前ぐらいは知っている王妃から、全然知らない王妃まで。
私に知識がないせいなのか、わかりづらい。
肖像画とか相関図みたいのがあったらよかったのに。

パン FOOD DICTIONARY

パンに関するあれこれ。
いろんな粉、酵母、水で作って食べ比べたり。
こだわればこだわるほど、美味しいパンが作れそう。

「十五少年漂流記」への旅
シベリア追跡
椎名 誠著。

どこへも行かない分、人の旅行記を読むのだ。
チリとニュージーランドとロシアに行った気分になって
楽しめた。

九十歳。何がめでたい
佐藤愛子著。

ベストセラーみたいだから、一応読む。
面白い人だなーと思って、いろんなエッセイを読んだのは
20年ぐらい前かな?
ちょっと威勢がなくなった感が寂しい (笑)

おろしや国酔夢譚
井上 靖著。

椎名誠の著書に刺激されて。
ずっと前に「菜の花の沖」を読んで、そのときに初めて
大黒屋光太夫という人物のことを知った。
いつか読んでみたいと思っていた本を今ようやく。
次は吉村昭の大黒屋光太夫の本を読まないと。

|

« 慣れるもんだね… | Main | たまにはナイト。 »

Comments

「王妃たちの最期の日々」
マリーアントワネットやヴィクトリア女王を読んでみたいです。
安達正勝「マリー・アントワネット」中公新書は物語性があり面白かったですよ。

「パン FOOD DICTIONARY」
パンの事典が1冊欲しいと思ってるので,事典としてこの本が使えるならいいのですが。

Posted by: コウジ菌 | September 06, 2017 at 23:13

> コウジ菌さん
王妃たちの…はざっくりと生い立ちを紹介して
あとは本当に晩年についてだけ、です。
昔…まあ今もですが、女性は強い&怖いですね(笑)
マリー・アントワネットのことはベルばらで
だいたいの話を知っているので、もういいかもcoldsweats01
大黒屋がらみもあり、読むものが尽きたら
エカテリーナの本を読んでみようと思っています。
パン…の本は、辞典代わりになるかなあ?
用語集みたいのはついていましたが。
図書館に置いてあるようでしたら読んでみては?

Posted by: chibiaya | September 07, 2017 at 17:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69228/65755296

Listed below are links to weblogs that reference 最近読んだ本 (2017年 8 月):

« 慣れるもんだね… | Main | たまにはナイト。 »