« 1日が足りない。 | Main | やっと金曜日! »

March 12, 2020

最近読んだ本 (2020年 2 月)

覚書。

次の人、どうぞ!
酒井順子著。

息抜き用。

歴史をつくった洋菓子たち
長尾健二著。

それなりにお菓子の知識がある人が読むものかも。
もうちょっと軽い読み物かと思った。

ニワトリ 人類を変えた大いなる鳥
アンドリュー・ロウラー著。

原文も読みにくいのか、それとも翻訳の問題なのか、
すらすら読めず、すぐ眠くなる (-_-;)
鶏って、改めてすごい生き物!

|

« 1日が足りない。 | Main | やっと金曜日! »

Comments

酒井順子さんのファンなんですね(^-^)
私はブルータスのお取り寄せ審査員をしておられることで知っています(^-^)

「歴史をつくった洋菓子たち」,専門的で難しい内容みたいですね。
内容に興味を持ちました。候補に入れておきます。

前回の「ポルテ」のお話ですが,こちら(広島)では「ピープ」という柔らかいカステラのようなパンがあるのですが,想像している食感・味は多分かなり近いと思います(笑)

Posted by: コウジ菌 | March 14, 2020 22:59

> コウジ菌さん
酒井順子さんは、もう20年以上読んでますね~。
「ピープ」はポルテに似てますね。
たぶん同じ感じのお菓子なんじゃないかと思います。
ピープって面白い名前ですが、名前の由来が気になります。

Posted by: chibiaya | March 15, 2020 18:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 1日が足りない。 | Main | やっと金曜日! »