May 06, 2017

太平山ハイキング。

きのう、カレとカレの友人とそのガールフレンドの 4 人で
栃木市の太平山 (おおひらさん) へハイキングに行ってきた。

20170516_110時過ぎに春日部を出発、1 時間ほどで
新大平下駅に到着。

20170516_2中山 (なかやま) の
コースを歩く。
新緑がキレイで
気持ちいい。

1 時間ほど歩き、
そろそろ昼ごはんを…
なのに、店がない。

街?まで歩く気力がなく、おおひら歴史民俗資料館から
タクシー (!) で嵯峨野という蕎麦屋へ。
蕎麦屋ながらメニューに寿司やステーキもあったりした。

腹ごしらえした後は、客人神社から登山開始。
登山なんかしたことない身には、ハイキングコースみたいな
山道でも結構しんどかったりする (^^;

20170516_3謙信平展望台からの眺め。

20170516_4さらに太平山神社へ。

ひととおり見た後は
あじさい坂から下山。

ちょうどいいバス便がなく、栃木駅まで歩く。
途中にあったイタリアンのバルで、よく歩いたからと、
お疲れさまの 1 杯。白ワインが美味しい (笑)

駅の近くに、歴史のありそうなカトリックの教会があり、
カレが祈るために入って行ったから、一緒に入る。
ステンドグラスもあって、本格的な感じ。

20170516_518時過ぎに栃木駅到着。

新幹線が停まりそうな感じの、
結構立派な駅だった。

ちょうど来たGWのみの臨時列車に乗ったら、さすがGW。
そして日光始発ということもあり通勤電車並みの混雑ぶり。
混雑するのは新幹線と高速道路だけじゃないのね…

きのうの歩数は約28,000歩。
よく歩いたつもりだけど、そんなものなのかあ…

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 21, 2016

写真いろいろ。

きのうの続き。

館内はすべて撮影禁止で、撮影していいのは外観と
保管庫と屋外で野ざらしになっている実機だけ。

20161121_1日本で初めて動力飛行した
アンリ・ファルマン機。

20161121_2F-1 支援戦闘機。




20161121_3V-107救難ヘリコプター。

20161121_4野ざらしのやつ。




個人的には、こういうのよりも、特攻隊隊員が家族 1 人 1 人や
知り合いに宛てて辞世の句を書いた手紙が印象に残った。

1 回行けば十分かなーという感じだけど、行ってよかったな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 20, 2016

入間基地に行く。

今日は待ちに待った、 修武台記念館見学会。
濃霧の中、入間基地まで車で行く。
いやーホント、午前中は霧がすごかった。

早めに着いたから、入間市駅まで歩き、昼ごはん。
あんまり駅前が栄えてないんだねえ…
適当な店が見つからなくて、ガストに入ってしまった (-_-;)

20161120_1今は一般への常時公開はしていない
修武台記念館。

参加者はオタクな感じの男性が多いのかと
思っていたら、年齢がだいぶ高めの夫婦が
多かった。
40歳以下は少ない印象。

20161120_2帰り際にもらった
パンフレット。

基地の拡張に反対する
デモにも遭遇した。
いろいろ貴重な体験をした 1 日だった。

歩き疲れたなー今日は。
ケータイの歩数計によると12,000歩だった (゚ー゚;

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 15, 2016

電車で 1 人旅。

今朝、ポップが階下で鳴き続けるから、玄関に落ちたかと思って
起きてみれば、何のことはない、ただ鳴いていただけだった (-_-)

時計を見ればまだ 5 時過ぎ。
いつもより早いんだけど………
明るいから二度寝する気にもならず。

で、カレも寝てるしヒマだからまたまた 1 人で電車旅。

目指すは東武宇都宮、だけど、昼までに戻れなさそうだったら
戻れそうな地点でUターンすることにした。

今日も山の新緑がキレイ。
両毛線に乗ったときも思ったんだけど、栃木県は小麦の生産が
盛んなのだろうか?
麦畑がとても多い。
小麦粉?ビール?飼料?何用だろうか??

時間的にUターンするならここだと思ったのと、上り電車が
ちょうど向かいのホームに止まっていたから (ちなみに単線)
おもちゃのまち駅にて下車。
実は前から気になっていた駅名だったりする。

20160515が、下車した瞬間に上り電車のドアは
閉まってしまった (>_<)

次は何分だろ~?と時刻表を見たら、
30分後!
1 時間に 2 本しか走ってないよ…

30分後、無事に電車に乗り、新栃木駅で快速に乗り換えて
12時前に春日部着。

次はどこ行こうかなー?!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 01, 2016

4 県周遊。

3 連休最終日。快晴。
サイクリングに行こうかと思って早起きしたけど、自転車に
乗る気分ではなく、でもどこか出かけたくて、考えに考えて
電車でどこか回ることにした。

海か山の新緑か…

とりあえず大宮に出て、いちばん早く遠くへ行ける電車に
乗ることにした。

熱海行きがあったけど、座れなさそうな気配濃厚。

次は宇都宮行き。
よし、これで小山に行って、小山から両毛線で高崎へ、
そして高崎線で大宮に戻ろう。

定刻の8:35から 5 分ほど遅れて大宮を出て、小山には
9:30頃に到着。
両毛線の高崎行きは10:07発。
げげ、待ち時間が長い!
こういうとき、1 人だと退屈でしょうがない。

6 両編成だけど、あしかがフラワーパークに行く人たちで
超満員。通勤電車並み。
栃木駅を過ぎたあたりから、山が近くなる。
新緑がまぶしい。

桐生駅を過ぎたあたりから、山が遠ざかる。
遠くにある山は霞んでてよく見えない。

とはいえ、知らない景色を眺めているのは楽しい。

乗り換えと勘違いして、うっかり前橋駅で降りてしまい、
次の電車まで15分のタイムロス (>_<)
1 時間に 1 本とかじゃなくてよかった (^-^;

12:11、高崎駅着。
急いで高崎線に乗り換えて、12:14の特別快速に乗車。
そして13:26に大宮に到着。

ひたすら乗ってばかりだったけど、楽しかった。
埼玉・茨城・栃木・群馬を数時間で回ったよ (笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 06, 2013

連休中、唯一の遠出。

20130506_1きのうは筑波山に行ってきた。
初めての筑波山。

駐車場がある場所の 4km ぐらい
手前から大渋滞。人気だな~筑波山。

今回は登山が目的ではないから、ケーブルカーで
頂上まで行っちゃうのだ。
で、ケーブルカー乗り場に行くには、筑波山神社
通って行かなければならない。

20130506_2参道にある神橋。
渡ることはできない。

1633年 (寛永10) の建立らしい。
380年も前に建てられたものが今もある!すごい!

20130506_3随神門。

普通、こういう門には仁王像が
付きものだと思うんだけど…
20130506_4ここにあるのは
豊木入日子命
倭健命の像。
(写真は倭健命)



20130506_5拝殿。
なかなか立派ではないの。

ここは素通り。

20130506_6このケーブルカーで一気に
頂上 (御幸ヶ原) へ。
片道570円、往復なら1,020円。
乗車時間は約 8 分。
木々の中を行くから、下界は
あまり見えない。
ていうか、きのうは天気は最高に
良かったのに、ずっと霞がかってるっていうのかな、
空が白っぽくて、遠くまでよく見えなかった (T_T)

カレは運転で疲れたと言うので、1 人で男体山の
山頂へ。
御幸ヶ原から山頂への道は、岩がゴツゴツしていて、
かなり登りづらい。
登山靴が欲しいぐらい。
靴はまぁともかく、軍手は必須かも。
そんな場所にも関わらず、幼稚園児ぐらいの子どもが
結構登ってるからビックリしちゃう。

20130506_7標高871m。
下界はこんな感じで見えた。

もっと遠くまで一望したかった…
ガッカリ。だけど晴れてただけでもマシなのか?

20130506_8男体山の山頂にある
男体山御本殿。

ここは徳川幕府の守護山としても
あがめられていたから、江戸城の
方向を向いているんだそうだ。

時間と体力があったら、これぐらいの登山も結構
楽しいかも、と思った。
カレはもう二度と行かないって言ってるけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 30, 2013

隅田川で花見して、風来坊で手羽先。

きのうの夜は品川の風来坊で女子会だった。
で、ちょっと早く家を出て、隅田川の桜を見ることに。

20130330_1上野から浅草へ歩く。
定番の雷門。

平日なのに人が多いなぁ。
さすが浅草。

20130330_2散り始めていた。
花びらがヒラヒラと舞う中を、
吾妻橋から言問橋へ向う。

20130330_3桜の隙間から
スカイツリー。




20130330_4春日部からもスカイツリーが見える。

なのに、「それほど大きくないな」って
感じるのはなぜだろう?

言問橋を渡って、ここまで来たから
ついでに寄ってみようかとも思ったが
真下から見上げたところで、あんまり
意味がない気がしたから止めた。

吾妻橋を渡り、浅草から上野へ歩く。
そして品川へ行き、風来坊で手羽先をしこたま食べる。
実は手羽先を食べるのは初めて。
甘辛味なのかと思ってたら、コショウが効いてるんだね。
美味しいな~。
店を出た後、近くの五大陸って店でおしゃべり続行。

時計を全然気にしていなかったが店を出ると23:30。
ん????野田線の終電が怪しい気が…
上野で高崎線か宇都宮線に乗り換えようとしたら、
もう終電が終わっていた。
上野で足止め!?と焦ったが、京浜東北線はまだ
動いているから大宮までは何とかなる。
一応カレに電話したけど、迎えに来てとは言いづらく、
何とかするから寝てていいよ、と言って電話を切った。

大宮に着くと0:50。
野田線の終電はとっくに終わっているし、頼みの綱の
春日部行きの深夜バスも出た後だった (lll゚Д゚)

どうしよ~………………
タクシーで帰るのは論外だし、マックで始発を待とうか…
でも歩けば始発前には家に着く…と悩んで考えて、
やっぱり歩くことにした。
小雨も降りだして、うすら寒いしやんなっちゃう。
しかし意外と歩けるもので、3:10頃に家に着く。

上野で、まだ日比谷線がある気がする…うまくいけば
春日部まで行けるかもと思いつつ、結局JRで帰ったけど、
今調べたらやっぱりあった。
しかも 2 本も (T_T)

脚をよく使った 1 日だった。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 23, 2013

桜三昧。

きのう、都心は桜が満開だっていうから、仕事帰りに上野に
行ってみた。
もちろん行くのは上野公園。さすがに人が多い。
しかし、やけに暗くて桜がよく見えない。
とりあえず写真を撮ろうとケータイを取り出す。
電池残量が「LOW」だって w(゚o゚)w
一抹の不安が (ーー;)
不安適中、残量が少ないためカメラは起動できません、と
メッセージが出た (ノ_-。)

写真が撮れないんじゃ見てもしょうがないじゃん。
それより何よりとにかく暗いからもういいや、とさっさと
切り上げて帰路に着いた。

で、今日、改めて上野公園に行ってきた。
7 時ぐらいの電車に乗って、上野に 8 時前に到着。

20130323_1不忍池。
ニャーニャーと聞こえるから、どこに猫が
いるのかと必死に探すも姿はない。

実は猫じゃなくて、池にいるウミネコの
鳴き声だった。
本当に猫みたいなんだね~まぎらわしい (笑)

20130323_2さすがに朝早いこともあって、まだ
それほど人は多くない。
スイスイと人波を縫い、あっという間に
国立博物館の前に出てしまった。

20130323_3 国立博物館側から。
桜が満開の上野公園を後にし、
鶯谷駅へ向かう。

20130323_4寛永寺の一部の
本覺院という
子院の入り口の
前にあった立派な
しだれ桜。

15年ぶりぐらいの鶯谷駅は何にも変わっていなかった。
京浜東北線に乗り、王子駅で下車し、行ってみたかった
飛鳥山公園に寄る。

20130323_5公園入り口から王子駅を望む。

正直なところ、なんてことのない
公園だった。
桜の本数もそれほどでもない。

上野公園の桜は15年ぶりぐらいに見た気がするが、
何かこう圧倒されるものがない。
前は興奮させる何かがあったのに。
考えたけど、幸手の権現堂と比較するからかな。
来週は幸手で花見だ!(*^-^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2012

日暮里から湯島へ歩く。

きのうは小雨の中、母と日暮里へ行ってきた。

本当は雨が降らないらしい今日の方がよかったけど、カレが
3/11 が近づくにつれてナーバスになっていくから、そんな人を
置いて東京に行くのもなーと。
あの未曾有の体験・光景から早 1 年。
あの日、私は市ヶ谷で仕事中。
1 人で歩いて (越谷までだけど) 帰ったっけ。

…話は戻って。

日暮里に行く前に、エキュート上野にある洋食や 三代目
たいめいけん
で昼ごはん。
私はオムライス+カニクリームコロッケのセットを食べた。
カニクリームコロッケ、美味しかった~ (*^_^*)

20120311_1店とは関係ないけど、店の前にある
パンダの像。
この場所、上野駅の中でもそれほど
人通りが多くなさそうだから、パンダが
哀れでならない。
もっと人通りが多くて目立つ場所に
置いてあげてほしいな、切実に。

甥っ子にプレゼントする子供服を買うのが目的で日暮里へ。
なぜなら日暮里繊維街に激安のレモンという子供服の店が
あるという情報をゲットしたから。

沖縄はすでに半袖でいいような日々が始まっているらしく、
ということはプレゼントするなら半袖シャツなわけだけど、
こっちではようやく長袖シャツが店頭に並び始めたばかり…
という店員さん情報により、あえなく退散。
普段、子供服を買うことがまったくない私には、この店が
本当に激安なのかはどうかよくわからない (-_-)

私は勝手に日暮里繊維街=衣料品店かと思っていたけど、
生地屋さんが圧倒的に多い。
手芸が趣味の人には楽しい街に違いない。

そんなわけで、日暮里に用事がなくなり、谷中方面へ
足を延ばすことにした。

20120311_2谷中銀座。
これがよくテレビで見るあの場所か~。

家で十分すぎるほど猫を見ているのに、
猫、猫はどこだ?とつい探してしまう私。
雨だったせいか、2 匹しか出会えず (>_<)

階段を下りてすぐ、後藤の飴という店を発見。
甥っ子がアメが好きだと聞いていたから、シャツの代わりに
買うことにした。

20120311_3そして道なりに湯島天神へ。
こんな感じのコース

20120311_4




20120311_5梅の咲き具合は、いまひとつ。
咲いている木は咲いているけど、
咲いてない木はまだまだ全然。

梅を見た後は、松坂屋上野店へ行き、
上階の食堂で休憩。
ここの食堂、広くてゆったりしててかなりくつろげる。
食べ終わってのんびりしてても、急かされもしない。
穴場だね。

まだ続きがあるけど…長くなったからまた明日。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 21, 2012

健康診断のついでに散策…

例年、自宅か職場に近い契約健診機関で受けるのに、今年は
「健保直営センターなら個人で自由に申し込むだけだけど
契約機関だと申し込みを会社がしなきゃいけないから」と上司に
言われ、それは暗に、そんなの面倒くさいから直営センターで
受けろってことかと思い、そんな上司に頼むのも嫌だから、
わざわざ新橋まで受診に行く。

節目だから、バリウム付き。
行くと、3,150円のチケットを購入してください、と言う。
会社負担だと思って、財布の中には1,000円だけ (-_-;)
検査後、午後の健診結果の説明までに時間があるから、
そのときにでも…と言われ、ATMへ行ったついでに近くの
愛宕神社に寄る。

20120221_1裏の方から回った。
隣にはNHK放送博物館がある。
でもここには寄らない。

20120221_2手水社。
勇ましい龍がお出迎え。
20120221_3庭の池。
錦鯉が優雅に
泳いでいる。



20120221_4丹塗りの門から眺める社殿。

20120221_5よくテレビで見る階段。
上りはしんどいだろうが、
下りは怖い。
踏み外したら… (lll゚Д゚)
手すり必須。


愛宕神社へは、この階段を上ってお参りして、裏手から出て
エレベーターで下りるのがいいみたい。

サクッと散策をした後は、戻って昼ごはん (無料) を食べて、
健診結果を聞く。
特に問題ナシ。ヨカッタヨカッタ。

しかし帰りは下剤が効きまくって、大変だった。
途中、東京駅で降りておいでませ山口館で御堀堂の外郎を
買って帰ろうと思ってたのに、そんなどころじゃなかった。
まっすぐ家に帰る。あぁ悔しい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)